アメリカ人の夫と子供四人、神奈川のプチ田舎の工房でお菓子、石鹸を作ってます。オーガニック野菜も作るべく現在畑作成中。


by オーコ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:GAPSレシピ ( 45 ) タグの人気記事

パキスタンチキンカレー

e0363513_22351497.jpg


パキスタン人のママ友から色々教えてもらっているのですが、一番最初に習ったチキンカレーが一番我が家で登場回数多いかも。最初のころは美味しすぎて毎週作ってたら(←凝り性)、家族中飽きてしまい暫らく作らないでいたのですが、久々に作ってみたらやっぱり美味しい♥ 飽きない程度にまた作りこみます。今まで私が勝手に適当に作ってたインド風カレーと、使ってるスパイスは全く一緒なのに分量やらタイミングやら、油の量やら全てがちょっとずつ違うと、こうも全く別物になるのね?と驚きです。まさか自分でこんなに美味しいスパイスカレーが作れるなんて!と興奮ですよ?まさにレストランの味。

レシピおすそ分けです。
注)油の量間違って記載していました。✖大さじ4 〇お玉4杯 です。お玉ですよ、お玉。大さじでなく、お玉。(←しつこい)

<レシピ>
骨付き鶏肉・・・1キロ (私は手羽元使ってます。)
玉ねぎ・・・大2個
トマト・・・大3個
チリパウダー・・・お好み
カレー粉・・・大さじ2
ターメリックパウダー・・・小さじ1/2
コリアンダーパウダー・・・大さじ3
ニンニク、ショウガのみじん切り・・・各大さじ2~3
しし唐乱切り・・・適量
ガラムマサラ・・・小さじ2

1.油おたま4杯を熱して、くし切りの玉ねぎを揚げるように強火で20分ほど炒める。
2.薄茶色になったら鶏肉、塩大さじ1.5、ニンニクのみじん切り大さじ2~3、しょうがのみじん切り大さじ2~3を加えて10分ほど炒め、チリパウダー、カレー粉、ターメリック、コリアンダーを加えて様子を見ながら更に炒める。トマトと水大さじ2程度を加える。
3.しし唐の乱切り、ガラムマサラを加え、弱火~中火でゆっくり煮込む。途中で様子を見ながら水を加える。

ポイントは油の量と常に強火の火加減ではないかなーと睨んでます。分厚い鍋でないと絶対に焦げるし、この量の油がないと強火で玉ねぎ20分も炒められない・・・と。最近はこの量の油が「ふつう」に思えてきている自分がいます。笑 ちなみに油は、植物油はGAPSでNGなのでラードを使っています。まぁラードの時点でパキスタンは語れないのですけどね。笑 

とにかくめちゃめちゃ美味しいですよ。ホントに簡単。是非作ってみてください~。合わせるのはやっぱりパラパラのバスマティライスとかがいいですね。あ、今回は我が家はレンズ豆(オレンジのと茶色いの半々くらい)と合わせています。(GAPSだから)


あともうすぐでクリスマス!子供たちへのプレゼント、再度見直さなくてはです。うちでは一人数点もらえるアメリカ式。主人は基本節約型タイプの人なのですが、クリスマスは別人ですよ?笑


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

by ok0 | 2018-12-20 23:18 | GAPS | Comments(0)

焼きリンゴ

e0363513_10313397.jpg


紅玉と言えば焼きリンゴ。くり抜いて、はちみつとグラスフェッドバター入れてシナモンふってオーブン入れるだけのお手軽さなので、平日の朝にも作っちゃったりします。はちみつ、りんご、バター、シナモンがとろけ合う香りがたまりません~。子供たちも大好きで目の色変えて食べてます。笑

奥の方にガイコツくんとジャックがいるので、容易にハロウイン時期に撮った写真だ・・・とバレるのですが、無理くりアップしちゃいますっ。笑


e0363513_10313385.jpg

フォーク入れて、崩したときに流れ出るソースが最高♡ 次男はリンゴいらないから、このソースだけ飲みたいとか言ってるし。笑

あともう一回できるくらいの数の紅玉が冷蔵庫に眠ってます。お得意の最後の一つを腐らせるパターンに陥らないよう、さっさと焼きリンゴして食べまーす。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

by ok0 | 2018-12-13 10:31 | GAPS | Comments(0)

黒ニンニク

e0363513_10152866.jpg




欠かすことなく作っている黒ニンニク。って言っても、炊飯器に入れて、保温スイッチ入れて、あとは放置で10日間。全くの手間ナシで出来てます。出来立ては少し濡れてるので、ざるに上げて室温で1週間くらい放置しておくといい感じに食べごろになってます。超簡単。なのに買うと高いですよね。

一度黒ニンニク作るとニオイが取れないので、炊飯器は専用になります。あとは10日間保温を放置してくれる旧タイプの炊飯器が必要かな。新しいのだと、8時間立つと勝手に切れてくれたり…余計なことしてくれますから。笑


またもや我が家、来年は大きな変化の年になりそうで、それに向けて準備中です。(さすがにもう出産ではない。笑)でも通常業務もあるので、も~なんだか大変なことになっています。とりあえず年賀状が出来上がったので、それだけはホッと一息。まだまだ年末まで、いや年明けるまで忙しいのはこれからですよね。ひー。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

by ok0 | 2018-12-11 10:23 | GAPS | Comments(0)

久々の作り置きおかず

e0363513_22255873.jpg


久々~に作り置きおかず作ってみました。いえ、いつもなんとなーく作っているのですが、写真に撮らないとどんどん品数が減り、新しい料理もなくマンネリ化・・・。最終的にはまたメイン5種、副菜3種の限りないローテーションにまで落ちぶれてしまい、これではいけない!!と自分を奮い立たせたわけなのです。

なかなか一日でがっつり時間が取れないので、週末2日分けてできるときにぱぱぱっと作る感じです。冷凍に回したり、足りなかったタレ系もまとめて作って、充実感満載。タレ系が冷蔵庫に沢山あると、それだけでホッとして心にゆとり生まれます。ホントに!写真撮るって思ったら私、どんどん作る作る。笑 モチベーションはもうこの際なんだっていいですよね?ははは。

左上から
1.豚バラと白菜のミルフィーユ鍋・・・白菜の根っこ落とさずに1/4にカットし、間に豚バラを挟んで3センチくらいの幅で切って鍋に敷き詰める。かつお出汁、お醤油大さじ1を入れ、柔らかくなるまで煮込んだら出来上がり。ポン酢で頂きます。激ウマです。

2.手羽元の豆板醤漬け(冷凍)・・・これも切らさず冷凍庫にあるもの。ニンニク、しょうが、豆板醤、醤油、白ワイン
3.豚コマ肉の下味漬け・・・ニンニク、塩
4.鶏ハム下ごしらえ
5.とんかつ(自家製天然酵母パンのパン粉)
6.鶏むね肉茹でて割いたの(小分けにして冷凍)
7.唐揚げ用下味漬け
8.タコとキュウリのサラダ

9.味玉・・・半熟卵(水から入れて、沸騰後5分)に先に作っておいた漬けダレ(出汁1カップ、醤油大さじ2~3、白ワイン大さじ2を沸騰させて冷ましたもの)に漬け込む。山椒入れるときも。

10.ドライカレー
11.鶏むね肉塩漬け・・・3日くらい寝かせる。焼いても茹でてもしっとり仕上がる。
12.茹でオクラ
13.ナスの挽肉炒め
14.茹で枝豆
15.ナスのマリネ
16.バターナッツかぼちゃのグラタン・・・詳細はこちら
17.鶏肉の梅肉煮・・・レシピはこちら
18.野菜炒め
19.GAPSパン
20.ぶどう

21.カレー粉・・・そのうちアップします。

22.マヨネーズ・・・卵の黄身1、塩コショウぱっぱ、お酢小さじ1に好みのオイル(我が家はアボカドオイル)をたら~ポタポタ、たら~ポタポタくらいの速度でたらしながらひたすらハンドミキサーをかけ、もったりさせる。卵の黄身1に対して、オイルは1カップ弱くらい。味見ながら適当に。

23.胡麻ドレッシング
ごま・・・大さじ3
ごま油・・・大さじ3
ハチミツ・・・大匙1
しょうゆ・・・大さじ2
酢・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/3
にんにく・・・1カケ
しょうが・・・1カケ
マジックボレットでガーっとしたらおしまい。私はこの3倍量で作って常備してます。これは使えますよ~!

24.ネギソース
しょうが・・・1カケ
ニンニク・・・1/2カケ
玉ねぎ・・・1/4個
長ネギ・・・1/2本
酢・・・大さじ1
醤油・・・大さじ3
ゴマ油・・・大さじ2
チリパウダー・・・お好みで
コリアンダー・・・お好みで

形あるものはみじん切りにし、全部を混ぜ合わせて冷蔵庫で一晩寝かせて落ち着かせる。いつもこの倍量作って常備してます。よだれ鶏のタレとしてもいいし、サラダドレッシングとしても美味しいです。

25.鶏のスープ(胸肉茹でた副産物)


これくらいあると日々の生活に余裕が出てきて、もう一品作っちゃおうかな?なんて気にもなれるし、何より朝のお弁当作りが楽なんですよね。またしばらく作り置き生活続けます~。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

by ok0 | 2018-10-17 23:09 | GAPS | Comments(0)

バターナッツかぼちゃ

e0363513_16055906.jpg


ずっと目を付けていた、お隣さんの畑にたーーーーくさん生ってたバターナッツかぼちゃ、おすそ分けいただきました。たくさん♥ということで、ずっとやってみたいと思っていた(10年位前から・・・笑。)バターナッツかぼちゃのグラタン。



e0363513_16055980.jpg


種取って、胴体の部分(?・・・種が入ってない細い部分)をスプーンでゴリゴリくり抜いて(レンジ使ってもOKだけど、GAPSではレンジNGなので、そのまま勝負。)、玉ねぎやらベーコンやらニンニクやらそれ系のものと、くり抜いた中身をさっと炒めて、塩コショウぱっぱしたものをくぼみに詰めて、チーズ乗せてオーブンで焼くだけ。デリッシュ♥

何度も中断されながら焼いたので(途中で取り出して、ケーキ焼いたりしたから・・笑)一体何分焼いたのかさっぱりわからないのだけれど、もうちょっと焼いたら良かったかも?(←全く参考にならない。) あと、皮はピーラーでむいてから焼いた方がいいです。(食べるときに邪魔)


e0363513_16055915.jpg

もう全部持っていってー。なんて言っていただき、いそいそと週末子供たちひきつれて(勝手に近所の子も誘って・・笑)、かぼちゃ狩りしてきました。持って行った一輪車じゃ全然足らず、お返ししようと思っていたかごもまた借りて、よろよろしながら帰りましたよ。(隣だけど。)色々作らなくちゃー♥


e0363513_16281356.jpg

別の日にお借りしていたかごを返しに伺ったら、今度は山盛り柿を頂きました。うれしーーー!ZACKのブレッドバスケット に。(頂いたのはこの10倍くらいの量・・笑)田舎の秋、満喫してます♥



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

by ok0 | 2018-09-25 16:34 | GAPS | Comments(0)

ピーナッツバターアイス

e0363513_22483179.jpg


以前アップしたアイスキャンディーと画像が酷似してますが、これはピーナッツバターバージョン。これですね、はっきり言って危険です。危険なほど美味しい。ちょっと味見のつもりが(もうすでに味はわかってるので味見なんていらないはず・・・笑)、マルっと全部食べちゃいます。ピーナッツバターとココナッツミルク、バナナという、全部まったり濃厚の寄せ集めなので、出来上がったアイスも濃厚♥シャリ感ゼロのれっきとしたアイスです。

3番目と4番目のリクエストに応えて、今年はチョコバージョンも作ってみました。これがまた激ウマでして、私の味見用取り分けがかなり多くなってしまうんですね、毎回。ははは。


e0363513_22481453.jpg

<レシピ>
熟れたバナナ・・・大3本
ピーナッツバター(砂糖なし)・・・100g
ココナッツミルク・・・120g
ヴァローナココアパウダー・・・15g(チョコバージョン)

全部をマジックブレットでガーっとして、容器に流し込むだけ!お好みではちみつをくわえてみても。ココアはお好みの使って大丈夫♪でもやっぱり美味しいココアを使った方が断然美味しい。

真夏は当然、冬も切らさず作ってます。ぜひ作ってみてください~。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。



我が家は1㎏あっという間になくなっちゃいます。ってことで3kgまとめ買いです。

by ok0 | 2018-09-12 16:58 | GAPS | Comments(0)

グラノーラバー

e0363513_23031875.jpg

もうかれこれ7年以上作り続けているGAPSグラノーラバー。これですね、美味しすぎてパッカパカ食べてしまうのだけれど、小麦粉(穀類全般)、お砂糖(はちみつ以外全部)不使用のギルトフリー!なので、食べた後も心(&体重)穏やかです。(笑)

冷たくないと緩んでしまうので(固まった状態がキープできない)、外への持ち出しは気軽にはできないのですが(保冷剤が必要)、冬だったら暖房さえ気を付ければ大丈夫。真冬、息子のサッカーの試合の応援に持って行ったときは、カッチリしてましたよ。

<レシピ>

ナッツ類とシード類・・・合わせて2.5カップ
ドライフルーツ・・・1カップ
ココナッツ・・・2カップ
蜂蜜・・・1/2カップ弱
ココナッツオイル・・・1/2カップ弱

1.ナッツ類とシード類をオーブンで空焼きする。
2.空焼きしたうちの1カップ分は荒く刻み、残りはフードプロセッサーなどで細かくする。
3.蜂蜜とココナッツオイルを鍋にかけ泡がふわふわっと上がるまで熱する。
4.大きなボールに全てを混ぜ合わせ、オーブンシートを敷いたバットに流しいれ上からギューギュー押して固める。荒熱が取れたら冷蔵庫に入れ、2、3時間したら好みの大きさに切り分ける。

私は切り分けたら冷凍庫に入れて、固い状態で食べています。ココナッツがじゅわっと口に広がって幸せ~。ココナッツラバーならもう絶対作ってみてください。GAPSやってない人にもウケますよー。

在庫少ないので作らなくちゃ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

by ok0 | 2018-09-08 06:42 | GAPS | Comments(0)

カキ氷パーティ

e0363513_22183052.jpg


夏休みにカキ氷パーティ開きました。明日やろう!と行き成り思い立ち、冷蔵庫にあった果物でフルーツソース作って、GAPSあんこ炊いて、急いで氷作って(業務用冷蔵冷凍庫あるからへっちゃら♪笑)、お友達に声かけたらトッピングのフルーツ持参で集まってくれ て、フルール盛り盛りの贅沢カキ氷パーティになりました♥ 

これは私が準備した分。あんこに抹茶ソースあったら、白玉もないとですよねー。GAPSじゃないけど、まぁたまにはいいんですよ。ははは。


e0363513_22183085.jpg


フルーツソースはフルーツにハチミツ入れてガッーとするだけ。お手軽で美味しい。我が家は市販のシロップが食べれないので思い付きで始めたのですが、もはやもうこれ以外ではカキ氷たべれないくらい。

ソース全部出来て並べてたら、インスタ映えする赤がない 子供たちが大好きなイチゴソースがないって事に気付いて、焦って冷凍庫漁ったら、水分なくなってカサカサになったラズベリーを冷凍庫奥で発見。ハチミツとお水で潤い取り戻して、可愛いソースになりました。やっぱり赤がないとねー。笑

・抹茶・・・抹茶ははちみつ大匙1.5、抹茶パウダー大匙2.5、お湯130ccを混ぜただけ。氷で薄まってしまうので、かなり濃ゆい感じにしてます。

・レンズ豆のあんこ・・・レンズ豆を柔らかくなるまで茹でて、はちみつでお好みの甘さに。これがめちゃめちゃ美味しいんですよー♥


・ブルーベリー・・・はちみつと煮て冷ます。

マンゴー、キウイ、ラズベリー、オレンジ、バナナは生のままはちみつ入れてガーっとする。


e0363513_22183072.jpg

カキ氷の後は川遊びで、夏満喫!子供たちも大喜びだし、ママたちもおしゃべり出来て楽しい一日でしたっ。やっぱりお友達と過ごすのが一番だねー。


・・・・・・・

ベビーが昨日無事退院いたしました。結局診断は風邪。風邪ー?!5日も入院してそんなのアリなの?!と思ったけれど、元気だしいいのかな。ゆっくり目に活動していこうと思ってます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。


e0363513_23370550.jpg
手づくり石鹸コンテストに参加しています。応援クリックお願いします。

by ok0 | 2018-09-03 22:39 | パーティ | Comments(0)

ナッツバー

e0363513_14534365.jpg


ピーナッツバターラバーにはたまらないナッツバー。ナッツぎっちり、食べた感あって腹持ち良し!GAPSなので、これも小麦粉も砂糖も入らないギルトフリーバーです。同じものばっかり食べてるとさすがに飽きてくるので(当たり前?笑)いろんなのローテーションして作ってます。子供も食べるけど、半分くらい私が食べてるかも。ひっひっひ。最近はがっつりGAPS生活してるので、GAPSスイーツの減りもあっと言う間。

お米もパンも、ちょっと食べるともっと食べたくなるけれど、一回食べなくなるとぜーんぜん無しでも大丈夫なんですよね。我慢するっていうよりも食べたくないから食べないという感じ。どんなに炊きたてのご飯とか、焼き立てのパンとかにも全然誘惑されません。あ、でも外ランチとかポットラックは行きますよー。誘って誘って♥


<レシピ>24センチx24センチ
アーモンドバター(ピーナッツバターでも)・・・1カップ
サンフラワーシード・・・1カップ
シュレッドココナッツ(もちろん無糖の)・・・1カップ
レーズン・・・1カップ
くるみ・・・1カップ
ハチミツ・・・3/4カップ~1カップ(お好みで)

*シード、ナッツ類は全てローストしてない生のものを使ってください。ローストしてあるものはGAPSで×です。

1.クルミをレーズン大くらいに刻む。
2.アーモンドバターとハチミツを混ぜ合わせ、固いようであれば軽く火に掛ける。
3.全てを混ぜ合わせ、オーブンシートを敷いた天板に厚さ1センチくらいに広げる。
4.175度Cで25分~30分焼き、オーブンから出して天板にのせたまま冷ます。(軟らかいので熱いうちには天板からはずさない方が良いです。)
5.冷めたら好みの大きさに切って冷蔵庫へ。冷凍庫で凍らしたものをぽりぽり食べるのも美味しいですよ~。

量はホントに適当で大丈夫です。あくまでも目安だと思ってくださいね。焦げやすいので要注意です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。


by ok0 | 2018-06-02 15:03 | GAPS | Comments(0)

GAPS de おもてなし「風」

e0363513_21525744.jpg

お友達が遊びに来てくれたので即席おもてなし。小麦アレルギーの息子くんがいたので、腕振るおうと思ってたのに振るえなかった。😭 作り置き臭漂うおもてなしになっちゃいました。

久々にGAPSピザ(穀類、糖類不使用)作ったら、やっぱり美味しい。うん。夫は一瞬小麦粉のピザ食べたかと勘違いして吐き出してました。それくらいクラストがイケてたってことで。(笑)

GAPSピザ
ローストビーフ
そら豆のサラダ
パキスタンチキンカレー
手羽中のグリル
かぶのお漬物
天然酵母ピザ
キノワタブーリ
ニンジンサラダ
かぼちゃムース

<GAPSピザ生地1枚分>
アーモンドフラワー・・・110g
おろしたパルメザンチーズ・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/4
あればハーブ(オレガノ、バジルなど)・・・刻んで適量
卵・・・L玉1/2個

卵以外の全てをボールに混ぜ合わせ、様子を見ながら卵を加え耳たぶくらいの固さの生地にする。うすーくうすーく(特に真ん中)伸ばすのがポイント。180℃で15分程空焼きし、トマトソース、チーズ、トッピングを乗せて、200℃で20分程焼く。裏に焼き色がうっすらついているかへらなどで確認すると良いです。ついてない場合は更に時間を延ばして焼いてパリッとさせると美味しい。

<GAPSトマトソース>
トマト大2個、たまねぎ小とニンニクのみじん切り、お塩を炒めずに煮詰めて出来上がり。(オリーブオイルを熱するのはGAPSでNGなので、油なしで煮詰める方式で。)

e0363513_21525792.jpg

GAPSデザート各種
ちょっとオーバークック気味(笑)のヨーグルトポムポム
レモンタルト

リンクないものはそのうちレシピアップしますー。

お友達に子供もうちと同じくらいの年で、みんなでかなり楽しそうに遊んでました。また遊びに来てねー。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

by ok0 | 2018-04-30 22:32 | パーティ | Comments(0)