アメリカ人の夫と子供四人、神奈川のプチ田舎の工房でお菓子、石鹸を作ってます。オーガニック野菜も作るべく現在畑作成中。


by オーコ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:GAPSレシピ ( 17 ) タグの人気記事

ピクルス

e0363513_00321442.jpg


友達のインスタ見てたら、とっても美味しそうなピクルス発見!いつも発酵野菜ばかりだから、たまにはピクルスも良いよね~と作ってみました。お酢好きなんですよね~。ラーメン屋とか行っちゃったら、じゃーじゃーお酢入れちゃうタイプです。あー、もう何年も行ってないなーラーメン屋さん。(遠い目)

発酵野菜はがつがつ食べる子供たち、これはどうかな?と出してみると、次男以外全滅。次男も別に好きじゃないけど食べれますよ?的な感じ?人気なかったです。(涙)ま、父もこういうの好きなので、二人で食べきりますよ。

<レシピ>
●材料
キュウリ、大根、ニンジン、みょうがなど、ピクルスに美味しそうなお野菜を好きなだけ、好きな形に。
ニンニクスライス・・・1カケ
唐辛子・・・2本
ブラックペッパー・・・数粒
ベイリーフ・・・4枚

●ピクルス液
お酢・・・300㏄
白ワイン・・・150㏄
はちみつ・・・30g
塩・・・小さじ1

1.ニンジンはさっと茹でておく。
2.ピクルス液を小鍋に入れ、ハチミツを溶かすため軽く火にかけ、粗熱を取っておく。
3.野菜とニンニクスライス、唐辛子、ブラックペッパー、ベイリーフを瓶に詰め、ピクルス液を注ぐ。
4.翌日から食べれますが、酸っぱいのがお好みであれば3日目くらいからが最高です。

全部食べ終わったら、茹で卵を投入するとピクルス卵になって美味しいですよ~♡


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。


[PR]
by ok0 | 2017-08-14 23:31 | GAPS | Comments(0)

またまたローブラウニー

e0363513_21012331.jpg


前回作ったローブラウニーがあまりにも美味しかったので(瞬時になくなってしまった)、また作ってみました。(っていうか、もうデジャブか?と思うくらい構図が一緒で・・・。カメラも勉強したい~。)今回は裏にびっちりココナッツくっつけてみました。キシッキシとした食感、嫌いじゃないです。ココナッツ好きにはいいですね~、これ。

見た目にパンチが欲しく、キウイも急遽ドライにして乗っけてみました。やっぱりいいわ~、色合いが。

お砂糖もはちみつも入ってないので、ガツンとした甘さはないですがじんわり美味しい。体にも優しいし・・ってことで調子にのって食べちゃってます。下の子2人がものすごく気に入っているので、これまたあっという間になくなってしまいそう。冷凍庫保管で出したてがしっかり引き締まって美味しいので、携帯にはあまり向かないのが難点かな。でもホントお勧めです♡

レシピはコチラ

・・・・・・・・・・・・・・

昨日は久々に夜の外出でした。前に勤めていた会社のOB会で、会うのは10年以上振りだったのですが、まぁもうみなさんお変わりなく!って感じでびっくりでした。なんかもう私だけBBA化してしまった気がして、いやーもう気を(っていうか、体を?)引き締めないとですよ。それにしても10年以上ぶりの再会、本当に楽しかったです。一緒に働いていたころに一気に気持ちが戻っちゃいました。あー、楽しかった~♪でもサクッと一次会で帰って来ましたよ。うん、私も大人になったもんだ。(笑)快く出してくれた彼に感謝です♡ 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。


[PR]
by ok0 | 2017-04-26 23:16 | GAPS | Comments(0)

ローブラウニー

e0363513_21094030.jpg

ローフード、聞いたことがあるだけで今まで全くもってノーマークだったのですが、病院の待合室で何気に見てた雑誌のローフード特集、小麦粉、砂糖、卵、乳製品を使用しない・・・ってなんかそのままでGAPSになるかもっ!と色々検索してみました。スイーツしか見てないのですが、イケますね~まんまGAPSで。

取り急ぎ、家にある材料でブラウニーを作ってみました。何ですか、これ?激ウマです。砂糖ラバーの私の父も「ん、うまいな。」とか言っちゃって食べてたので、万人ウケする味だと思います。ビジュアルも良いし、何より美味しい!

<レシピ>
ドライフルーツ(レーズン130g、バナナ70g)・・・200g
ココアパウダー・・・60g
アーモンド(生、無塩)・・・30g
クルミ(生、無塩)・・・30g
トッピング用クルミとドライ苺・・・適量

1.アーモンドとクルミを3ミリ角くらいの大きさになるように、フープロにガッガッと掛ける。
2.ナッツをフープロから取り出し、ドライフルーツ、ココアパウダー、ココアをフープロに入れペースト状になるまで混ぜる。途中、固そうであれば、水を少しずつ加える。
3.ペースト状になったら、1.のナッツをフープロに戻し、ガッと回して合わせる。
4.ラップに取り出し12センチ角くらいの大きさに伸ばす。上にクルミやドライ苺などをぎゅっぎゅと押し込み、形を整えて冷凍庫に入れる。
5.3時間くらいおいて落ち着いたら好みの大きさに切る。食べないときは冷凍庫に入れておくといい。(固くはならずねっちりした食感)

e0363513_21093993.jpg
ドライフルーツは使えそうなのがレーズンとバナナ(自家製)しかなかったのですが、美味しかったですよー。イチゴもバナナと一緒に使う当てはなくドライフルーツにしていたもの。赤はやっぱり映えますね。イチゴがまだあるうちにドライフルーツにしておかなくてはです。

ロースイーツだと本当はナッツは数時間ほど水につけて置いたりしないといけないのですが、私はロー派ではないのでその辺の工程は割愛しました。なので、ローではなくあくまでもGAPS?GAPSレシピはキレイな写真があまりなく、創作意欲がわかないものが多いのに対して、ロースイーツはオシャレ!どの写真もキレイでキラキラしてて、目新しくて美味しそうなのいっぱい出てきて軽く興奮状態です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。・

[PR]
by ok0 | 2017-04-08 21:56 | GAPS | Comments(0)

作り置き

e0363513_21473717.jpg

なはは。作り置きまだまだ続いてます。かなり楽しんでやってるのでしばらく続くかな~。写真撮るのも楽しみなんですが、これがあるともうほんと一週間全然違うので、作らずにはいられない・・・って感じ?子供の習い事やら送迎で遅くなる日でも、オーブンに入れるだけのお肉と、出来上がったサラダが冷蔵庫に入っているのと入っていないのとでは心のゆとりが違いますよ~。朝起きたときから夕飯は出来ている・・・みたいな?しかもお弁当のおかずもほぼ出来上がってるという、ウハウハな朝を過ごせるわけです。

<覚書>
左上から
●豚バラと白菜のミルフィーユ鍋
鶏ハムの仕込み
●タンドリーチキン
手羽元・・・2キロ
自家製ヨーグルト、
クミンシード・・・大さじ3
パプリカパウダー・・・大さじ2
ターメリックパウダー・・・大さじ2
シナモンパウダー・・・小さじ2
ニンニク・・・5カケ
しょうが・・・3カケ
クローブ・・・5個
レモン汁・・・大さじ2
塩・・・小さじ1

1.ニンニク、ショウガ、クミンシードとヨーグルトの一部をマジックブレットでガーっとして、残りのスパイスヨーグルトと混ぜ合わせてからお肉に揉みこむ。最低でも半日は置いてから焼く。
2.お塩は少なめなので、食べるときにお好みでガリガリする。レモンをチュッと絞っても。

●ローストビーフ
800gくらいの塊を糸で縛り(縛らなくても別にいい。縛った方がカッコいいので縛ったけど、暗くて写真にあまり写らずショックだった。)塩を刷り込み、170度で15分、120度に落として45分焼く。冷めてから切ると肉汁が出ない。このままペーパータオルに包み、サランラップでぐるぐる巻きにして冷凍し、食べるときは半解凍の状態で切ると切りやすい。

●ほうれん草と小松菜のニンニク塩炒め
●鶏そぼろ

e0363513_22184228.jpg

●サバミンチと豚肉のハンバーグ
サバをフープロにかけてミンチにし、同量の豚ひき肉と味噌、醤油、ショウガすりおろし、みじん切り長ネギ、白ごまを合わせて大葉で挟む様にして成型。裏返しにせず、蓋して蒸らし焼きにすることで見た目もグー。これ結構イケます。子供たちも大好き。

●カブと茄子のトマト煮
●水菜とレタスを洗って切ったもの
●茹でスナップエンドウ
●そぼろ卵
●茹でインゲン
●茹でブロッコリ
●コールスロー
千切りキャベツに熱湯を掛けて絞り、自家製マヨ、醤油、酢、ゴマ、ニンニクすりおろしで和えて塩コショウで味を調える。

●蒸しサツマイモ
●煮卵
GAPSブレッド プレーンとレーズン

e0363513_21473787.jpg

インスタだと作り置きおかずの画像ってトップのものばっかりなのですが、ブロガーの端くれとしてはやっぱりこんな写真も撮ってしまうわけで。だってせっかく作ったのに真上から一枚だけなんてねぇ。それにしても私が作り置きおかずを作る日はいつもどんより曇り空。お陰で写真も暗い暗い。明るい日に作りたい~!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-04-04 17:05 | GAPS | Comments(0)

またまた作り置き

e0363513_16461179.jpg

いやー、完全にハマりましたね、作り置き。一週間の間に何作ろうかなんとなく決めて、作る前日にざっと材料揃え、当日ばばっと作ったらそのあとの一週間がまぁ楽なこと。作り置き生活最高です。お弁当も今までの半分くらいの時間で出来るかも。何より心のゆとりが生まれて、もう一品作っちゃおうかななんて気にもなれていいことづくめです。

左上から
●ヨーグルトスープ
豚肉・・・200g
ほうれん草・・・1束
にんじん・・・1本
たまねぎ・・・1個
にんにく・・・1片
卵・・・1個
ヨーグルト・・・250g
塩コショウ
サラダ油

1.たまねぎ、豚肉、にんじんは細切り、にんにくはみじん切りにする。
2.ほうれん草は洗って葉の部分だけを使う。
3.鍋にサラダ油を熱し、たまねぎとにんじんを軽く炒めて肉を加え、塩コショウをして5分ほどいためる。
4.そこに水1200ccとにんにくを加え、沸騰するまで煮る。
5.さっと水洗いしたお米を加え、弱火でお米が柔らかくなるまで煮る。
6.ほうれん草の葉の部分を加え、更に5分ほど煮る。
7.よくときほぐした卵とヨーグルトを合わせて、鍋の中に加え沸騰したら出来上がり。

●ミートローフ

●ハムの塩漬け(3日後に茹でてハムにする)

●ひじきと切り干し大根のサラダ
切り干し大根・・・60g
芽ひじき・・・20g
ニンジン・・・50g
ちりめんじゃこ・・・50g
酢・・・大さじ2
醤油・・・大さじ2強

1.切り干し大根は水に2、3分つけて戻し、熱湯にさっと通して水気を切り、3センチくらいに切っておく。
2.ひじきはそのまま熱湯でさっと茹でて水気を切る。
3.ニンジンは皮をむき、3センチくらいの千切りにする。
4.ボウルに酢と醤油を合わせ、大根、ひじき、ニンジン、ジャコを加えて和える。

●チーズ入りハンバーグ
合い挽き肉に角切りチーズ、長ネギのみじん切り、卵を混ぜて塩コショウ。

●煮卵
●手羽先と大根の煮物
●水菜を洗って3センチくらいに切った
●ピーマンと豚バラ炒め
●ほうれん草のお浸し
●カラーピーマンのグリル
●茹でスナップエンドウ
●茹でアスパラ
●茹でブロッコリ
●さつまいも
●鶏胸肉の茹でたの
●五目野菜炒め
●GAPSパンとマフィン
●キムチ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-03-30 20:44 | GAPS | Comments(0)

みりん干し

e0363513_19223266.jpg

目がキラキラしたイワシをスーパーで見かけてしまい、買わずにいられずまとめ買い。あまりの鮮度の良さに作りたいもの色々頭をよぎって35匹も買ってしまった私。帰って思いっきり後悔しながらひたすらさばきました。うち20匹はみりん干しに。市販のは必ずお砂糖入っているし、もう食べたければ作るしかないってやつですね。

8匹は丸干しで、残りの7匹は生姜煮に。

e0363513_19223225.jpg


ちょっと手間暇かかるけれど、自分で作ったのはやっぱり美味しいし安心。子供たちも好評で、特に2歳の末っ子は3枚食べて、まだまだ食べそうだったのをストップしました。残りは冷凍したのでいつでも食べられる~。

<覚書>
さばいたイワシを塩水でキレイに洗い、醤油、白ワイン同量、ハチミツ大さじ2くらいの液に5時間ほど漬けてゴマをふってから外に一昼夜干す。あ、うちのはみりん入ってないからみりん干しじゃないか。ははは。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願¥いします。

[PR]
by ok0 | 2017-02-26 06:36 | GAPS | Comments(0)

GAPS的バナナブレッド

e0363513_16280207.jpg

GAPS的バナナブレッド。これがあるのとないのとでは、GAPS生活継続できるか出来ないかの明暗を分けると言っても過言でないですね~。大げさでなく!だってこれさえあればちょっと小腹が好いたときにトーストしてグラスフェッドバターたっぷり塗って、その上にはちみつどっぱりのせて熱いコーヒーと一緒に食べたら、危険な欲求が無くなっていきますもん、私の場合。笑 

バナナ入れなければ甘くないのでサンドイッチとかにもなりますしね。でもまぁ、あくまでグルテンのないパンなので、パンというよりはパウンドケーキに近い食感です。いや、まさにパウンドケーキかな?チーズとか入れてケークサレみたいにしてもとっても美味しいです。

材料順番にボールに入れてぐるぐるして型に入れて焼くだけ。コツも何もないワンボール!

レシピ(パウンド型2本分)
カシューナッツ パウダー(アーモンドプードルでも)・・・500g
・重曹・・・小さじ1
・卵・・・8個
・水・・・200cc
・バナナ(ペーストにして入れても、ボーンと一本入れてもお好みで)

1.ボウルに材料を入れてぐるぐる混ぜ、オーブンペーパーを敷いた型に流し込んで余熱なしで150度~160度で60分~65分焼く。

余熱入れておいても別に大丈夫です。レーズン入れたり、煮リンゴ入れたり、以前はバナナをつぶして入れていたのですが最近は面倒になってボーンと横に一本入れたり・・・と、かなり適当でもそれなりに焼きあがってくれますよ。


秋からかなり適当になっていたGAPS生活。家でも新米食べたり、お餅食べたり、天然酵母のパンを(ガツガツ)食べたりしていたら、あっという間に肩こりが戻ってきてしまいました。私、GAPS前は慢性の腰痛&肩こりで、ケーキ2つ立て続けに焼いたら肩がパンパンになっていたのですが、GAPS始めたら消えてしまったんですよね、痛みが。びっくりするほどキレイさっぱりと。が、その痛みが戻ってきてしまったのです。夜中も痛みで目が覚めて、肩をぐりぐりする棒みたいなので指圧しながらまた寝付く・・みたいな生活になっていました。そして整体にまで手を伸ばし・・・。

これではいかん!と思い、100%GAPS生活に戻したら、あっという間に肩こり無くなりましたよ~。もう、ものの見事に!ここまで顕著に現れると、GAPSせずにはいられない感じです。整体もキャンセルしちゃいました。

GAPSは一生GASPというわけではないんですよ。体の状態が良くなったら、良質のものを少量食べる(小麦やお米なども)生活にシフトしていくのですが、その「少量」のバランスが難しいんですよね。ビール一口しか飲めないなら飲まない方がいいや。みたいな感じ?パンも1枚の半分しか食べないのならGAPSブレッドガツガツ食べてた方がいいかなぁとか。私の場合は外食時のみ無礼講で、家では100%GAPSが一番迷いなくやりやすいかもしれないです。

肩こりの他にも、体が軽くなりました。この感覚思い出しましたよー。



アーモンドプードルよりもむっちりした食感に焼きあがって、絶対美味しい。6個買えば送料無料なので、うちはいつも6個買いです。



ちまちまハーフパウンドとかで買ってると仰天のお値段だけど、5キロで買えばお財布に優しいかな。
Amazonは値段の変動が激しいので、要チェック。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。


[PR]
by ok0 | 2017-02-24 20:01 | GAPS | Comments(2)

発酵野菜

e0363513_19353815.jpg


発酵野菜は欠かさず作っています。キムチより簡単だし、こっちの方が頻度は高いかもです。ほんとザクザクお野菜切ってジャーにギューギューに詰めて、2%の食塩水を注いで1週間~2週間(今は室温が低いので3週間くらいかな。)おいておくだけで出来上がり。とっても簡単です。気分で切りコブやにんにくしょうが入れたりもしています。入れなくても美味しいけれど、入れたらさらに美味しくなる♡

e0363513_19335636.jpg


か・な・ら・ず漏れるので、トレーの上に乗せておくのを忘れずに~。何回か失敗したことあります、はい。蓋がパンパンに盛り上がってて、開けるとプシュー!お野菜ももちろんですが、汁にプロバイオティック効果がたくさんあるので捨ててしまわずに飲んでくださいね。うちは子供たちも大好きでぐびぐび飲んでいます。お漬物で美味しいお野菜なんでも合いますよ。切って詰めて2%の食塩水注ぐだけ。簡単で体にも美味しいので是非是非。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。


[PR]
by ok0 | 2017-02-17 04:55 | GAPS | Comments(0)

GAPS的ガトーショコラ

e0363513_12171981.jpg



チーズケーキに続き、今度はガトーショコラを作ってみました。基本的にガトーショコラは最初から粉が少なめだったり入らなかったりするレシピもあるので、問題なくガトーショコラな感じに焼き上がりましたよ。むかーし昔よく作っていたおからショコラケーキをベースに作ってみたら、ぬったりと舌に絡みつく濃厚な食感に。ウマー。


e0363513_12171892.jpg

本当だったら生クリームをトッピングしたいところですが、とちおとめで代用。ま、いいですよね、これも。日本のイチゴは小粒で可愛くてほんと、どんな形にしてももいい仕事してくれます。

チョコレート食べたことない子供達、どんなに喜ぶか?と思ったら次男は「わーい!」と大喜びで口に運んだものの、一口食べて水で流し込んでました。お口に合わなかったみたい。(笑)三番目の娘と末っ子は目を輝かせて食べてましたけど。長男はいなかったのでまた別の日に。彼も大喜びでかなり大きな一切れ行ってました。(私も)ってことでワンホールあっという間になくなっちゃいそうです。

<レシピ>
ナッツフラワー・・・100g
ココア・・・35g
はちみつ・・・80g
卵・・・3個
水・・・大さじ3
バター・・・50g

1.バターを小鍋に入れて溶かし、程よく冷めたら卵1個を割りほぐし水大さじ3も加える。
2.卵2個をボールに割り入れ、湯銭にしながらはちみつを加え持ったりとするまで泡立てる。
3.大きなボールにナッツフラワーとココアを混ぜ合わせ、溶かしバターを加えよく混ぜる。
4.泡立てた卵の1/4をナッツフラワーのボールに入れ、しっかりと混ぜ込む。
5.残りの卵をすべて加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。
6.紙を敷いた方に流しいれ、170度のオーブンで40分ほど焼く。
7.焼けたら型から外して冷まし、冷蔵庫で一晩寝かせる。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-02-05 14:12 | GAPS | Comments(0)
e0363513_20355941.jpg

GAPSのおやつが充実してると、GAPS外のものそんなに欲さなくなります。最近また自分がGAPS強化してるのもある上、子供たちも周りのお友達が食べているお菓子が気になり出しているので、そんなものには目もくれないほど美味しいGAPSスイーツ作ったろうではないの!と色々試作中です。

珍しくはないけれど、クリームチーズの代わりに水切りヨーグルトを使ったチーズケーキ、普通に美味しい。もちろんクリームチーズの濃厚さはないけれど、さっぱりとしていてどんどん食べられちゃいます。

e0363513_20355949.jpg


焼かれてる姿は正にチーズケーキ。しっかり冷めてから冷蔵庫で一日寝かせていただきます。子供たちにも大好評~。次は何作ろうかな。

<レシピ>20センチのホール
ヨーグルト・・・500g(一晩水切りすると200gちょっと)
はちみつ・・・100g
卵・・・3個

1.卵黄にはちみつの大半を入れてしっかり泡立て、水切りヨーグルトを加えて泡立てるように混ぜる。
2.卵白に残りのはちみつを入れてしっかり泡立てる。
3.卵黄に泡立てた卵白の1/3を加えしっかり混ぜ、残りの卵白を入れてさっくりと混ぜ合わせる。
4.170度のオーブンで30分、150度に落として30分。焦げる場合は時間は変えず温度を低くしてください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。


第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by ok0 | 2017-02-03 20:58 | GAPS | Comments(0)