アメリカ人の夫と子供四人、神奈川のプチ田舎の工房でお菓子、石鹸を作ってます。オーガニック野菜も作るべく現在畑作成中。


by オーコ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

e0363513_09250576.jpg

ケーキもちょろっと焼いています。これは先日庭師の方が来てくださったときに焼いたコーヒーロールケーキ。おやつに出して、残りはこのまま持って帰っていただきました。

e0363513_09225175.jpg

これもコーヒーロール。なんと、手が滑ってケーキにあたってしまい、へこみが・・・。涙 たまにあるんですよね、こういうこと。デコレーション終わった~と気が緩んだ瞬間、ケーキにヘラ落としちゃうとか。ブルっ、想像しただけで冷や汗出ます。


e0363513_09225032.jpg



キャラメルリンゴのロールケーキ。微修正していてその試作。キャラメル好きにはたまらないかも。

今確定申告やってます。今までな~んにもやってなくて、レシートを紙に貼るところから始めたので全然終わりません。PC上でやっているのですが、しょっちゅう分からなくてつっかえて、その都度税務署電話して・・・と。2月3月は忙しいので、今月中に提出しないと泣きを見るので頑張ります~。いつか、「あ、確定申告?税理士の先生にお任せなの~♪私はサインだけ☆」なんて言えるようになりたいですねぇ。夢は大きくね。笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。


第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
# by ok0 | 2017-01-25 09:33 | ケーキ | Comments(0)
e0363513_06285804.jpg


キラキラの新鮮なイワシが手に入ったので、お刺身にするかどうか迷いつつも(簡単だし)美味しいお塩ふって一夜干し(一昼夜干したけど)にしてみたら、お塩効果と空気がピーンと張った寒さのお陰でピッカピカのつっやつやになりました。

このままグリルで焼いたらおいしー♡ イワシは細かい骨が気になって、お刺身だと子供たちに人気ないのですがこれは奪い合いでした。特に末っ子が焼き魚好きで私の口にはちょろっとしか入らなかった・・・。

(自分でビニール袋に入れるのが面倒で)8本しか買わなかったこと後悔!次回は大量買いします。干しネットほんと便利。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
# by ok0 | 2017-01-22 06:39 | GAPS | Comments(0)
e0363513_20025710.jpg

ハムもずっと作り続けています。市販のものは色々入っているし、入ってないものは高すぎて買えないし。パサつきがちなポークハムもゆっくりじっくり火をというか熱を通してあげると、デパ地下の高級ハムに仕上がります。あのツルンとした感じではなく、どっしり実が詰まった感じのハムですね。初めて食べたとき、「以前頂いたことがあるあの高級ハムだー!うおー!」と思ったのを覚えています。笑

<作り方>
豚ブロック・・・700g
美味しい塩・・・大匙2
その他ハーブやニンニクなど・・・お好みで

1.豚ブロックに塩、ハーブなどを刷り込んでビニール袋に入れてからラップでぐるぐる巻きにして冷蔵庫で3日寝かす。
2.厚い鍋に豚肉を入れ、かぶるくらいに水を入れてから火をつけ、沸騰したらて火を止め蓋をして放置。鍋の大きさが大きすぎると塩が抜けすぎるのでちょうどいい大きさのものを使う。
3.数時間後、竹串を刺して濁った汁が出てこなければそのまま冷たくなるまで放置。濁った汁が出てきたら、豚肉を取り出してからスープを沸かし、豚肉を戻して冷めるまで放置。

お肉は茹でずに熱湯の中に入れるのがポイント。茹でてしまうとパサつきの原因になるので注意ですよ~。スープは漉してからどうぞ。

e0363513_20025893.jpg
もうずっと、もう何年もむね肉で作る鶏ハムに惚れ込んで、あっちこっちで宣伝しまくっていました。なのですが、ふと試しにもも肉で作ったらまぁもう胸には戻れませんねー。って感じ?(笑)胸肉はやっぱり茹でて割いてバンバンジーのポジションに戻ってもらうことにしましたよ。
今までずっとラップにくるんでお湯にどぼんだったのですが、そうするとラップ内に美味しい濃厚スープがたまってくれるものの、はっきり言ってそんなちょぼっとスープがあったって使えないんですよね。タイミングも悪かったりして。なのでその点も改良しました。
副産物のスープがまぁもう絶品♡ 

<作り方>
鶏もも肉・・・4枚(お好きな枚数)
美味しい塩・・・もも肉1枚につき小さじ1
はちみつ・・・もも肉1枚につき小さじ1程度
ニンニクすりおろしやハーブなど・・・お好み

1.皮はそのまま残し(剥いでもOK)、余分な脂は取り除く。
2.肉に塩、はちみつ、ニンニクなどをすりこみ、ビニール袋に入れてモミモミしてからラップでぐるぐる巻きにして冷蔵庫で3日寝かす。
3.海苔巻きを巻くようにお肉を筒状にし、タコ糸でぐるぐる巻きにする。
4.厚い鍋に鶏肉を入れ、沸騰したら火を止め蓋をしてそのまま冷めるまで放置。鍋の厚さや部屋の温度によって、中まで火が通る前にお湯が冷めてしまうこともあるので、不安であれば真ん中を切ってみて火が通ってるか確認する。まだ出来上がってない場合は一度お肉を鍋から出し、再度沸騰させてからお肉を戻す。

これだと塩抜きも必要ないし、上品なチキンストックもできるし、ハムは失敗なしのつるつる食感だし、もう鶏ハムはモモ以外では作れませんね~。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。


[PR]
# by ok0 | 2017-01-20 22:05 | GAPS | Comments(0)
e0363513_07592738.jpg


上が明太子で下がたらこ。匂いかいでみたら正に「たらこ!」の匂いでそれだけでかなりテンション上がり、一切れ食べてみたら悶絶級の美味しさに一人小躍りでした。こんな簡単にたらこと明太子ができちゃうなんて♡ 

色々読んでいたら、冷凍すると寄生虫の危険性が無くなる・・・とのことだったので、一晩冷凍・・・のつもりが冷凍したらなんだか気分的に落ち着いてしまい、そのままホリデーシーズンに突入して、どんどん冷凍庫の奥へ追いやられ~と半ば忘れ去られていたところを、冷凍庫一斉掃除で救出されたわけです。もうすっかりたらこ気分ではなかったので、面倒だしポイ?と悪魔の声も囁いていましたが、自分を奮い立たせて仕込みました。捨てないでよかった~。

e0363513_08313165.jpg


生たらこの重量の6%の塩をまぶし、一時間すると水が出てきます。その水を捨てずにそっとひっくり返し、冷蔵庫で一晩。カチッとした感じになります。たらこの場合はこのまま形を整えてザル上げ、冷蔵庫で3日熟成させて出来上がり♡

明太子はカチッとした状態のまま、明太液に漬けて冷蔵庫で一週間。ザルにあげて2日で出来上がり。

<明太液の覚書>
生たらこ・・・250g
白ワイン・・・200㏄
鰹節・・・6g
醤油・・・大さじ1/2
昆布・・・5センチ
ゆず・・・大さじ1/2
はちみつ・・・小さじ1
唐辛子・・・小さじ1

白ワインを沸騰させてアルコールを飛ばし、かつお節と昆布を加えて30分ほど置いたらザルで濾す。濾した液に醤油、ゆず、はちみつ、唐辛子を入れ冷やし、塩漬けしたたらこを漬ける。

e0363513_07592758.jpg

やっぱりね、熱々のご飯と頂きたいですよね~。と言いつつも、これでじーじのたらこおにぎりを作り、私はたっぷりのバターを乗せたGAPSブレッドに塗って食べました。激ウマ♡ めんたいフランスとかもありますもんね。

今年の秋にはがっつり買い込んで1年分のたらこ&明太作りますよー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。


[PR]
# by ok0 | 2017-01-19 08:53 | GAPS | Comments(0)

e0363513_13093983.jpg
赤土と


e0363513_13094011.jpg
堆肥

また赤土と堆肥を入手しました。4tダンプでどどっと。赤土はこれで3回目。堆肥は2回目。あと何回頼むのかなー。100回ずつくらい?想像もつきません。(私は畑はノータッチ)

e0363513_13421361.jpg
先日知り合いの元植木屋さんに入っていただき、うちに生えていた意味のない実のならない木々をばっさり切ってもらいました。全部実のならない木だったので、全て♡ こんな感じだったのが

e0363513_13422265.jpg
スッキリさっぱり~。果樹を植え畑に替えていきます。(彼が)ただね~、ボロ隠しだった木々なくなってしまい、ゴミ?(かどうかも判らない)があらわになっちゃいました。早く片付けないと!(彼が)

自分でちまちま切っていこうと思っていたので、かなりの時間の短縮!ありがとうございました~。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。


[PR]
# by ok0 | 2017-01-17 13:54 | | Comments(2)