アメリカ人の夫と子供四人、神奈川のプチ田舎の工房でお菓子、石鹸を作ってます。オーガニック野菜も作るべく現在畑作成中。


by オーコ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:GAPS( 48 )

リンゴのタルト

e0363513_20483389.jpg

この秋は紅玉を堪能しました。家族が食べれるものもたくさん作りましたよ。その中の一つがGAPSのリンゴタルト!フィリングはもうほぼリンゴのみなのであまり考えなくてもできるのですが、タルト生地をどうしようか色々検索した中で美味しそうだったMakiko Method NYCこちらのレシピを参考にさせていただきました。

<レシピ>18センチのタルト型
ナッツフラワー・・・70g
ココナツフラワー・・・ 30g
バター・・・20g
ピーナツバター・・・ 15g
はちみつ・・・8g
卵・・・1/2個

紅玉・・・4つ
はちみつ
シナモン

1.全てをフードプロセッサーに入れ、ガッガッと様子を見ながらまわす。
2.一つにまとまったら取り出し、タルト型に敷き詰める。
3.160度のオーブンで30分ほど空焼きする。
4.焼いている間に、紅玉二つをはちみつとシナモンでさっと煮、残りをスライスにする。
5.焼けたタルト型に煮リンゴを敷き詰め、スライスを乗せて再度オーブンで30分ほど焼いたら出来上がり。

焼きたては崩れてしまうので、しっかり冷ましてからがいいかもしれません。焼きたてを食べたい場合は、ココットなどで焼いて出したらいいのかな。ココナッツフラワーがなければ全部ナッツフラワーでも大丈夫です。


e0363513_20483310.jpg

まぁもうリンゴの並べ方がなってなくて、ボツ写真にしようかと思ったのですが、自分への戒めのために。(笑)もう一度作ってやる!!と思っているうちに、紅玉なくなっちゃいました。(涙)このタルト台、なんにでも使えるので何か違うの作ろうかな。ま、年が明けてからですね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-12-09 21:27 | GAPS | Comments(0)

はちみつレモン

e0363513_20353759.jpg

お庭レモンを頂いたので、はちみつレモン仕込みました。レモンぎゅっぎゅと詰めて、ひたひたになるくらいまではちみつ注いで待つこと1週間。時々上下を返してあげます。


e0363513_20353748.jpg

と言っても、今回は2qtジャー(約2リットル)で仕込んだので、いくら注いでもはちみつが上までいかず、途中で終わってしまいました。ま、果汁が出てぐっとさがるので大丈夫かな・・・の範囲です。

シソジュースが終わるころ梅ジュースが出来上がり、梅ジュースもそろそろ底を尽きるかな・・・という頃にはちみつレモンが飲めるようになり、その後はかりんジュースが続きます。あ、ゆず茶もありますね。一年を通して自家製ジュースがあるって、なんだかとっても幸せな気分です。夏は炭酸水で割って、冬はお湯割りで(子供たちは冬でも炭酸水ですが。さぶ・・・。)楽しんでいます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-12-04 20:48 | GAPS | Comments(0)

生ハム

e0363513_23034717.jpg

去年の冬、もう一回生ハム作ろうと思っていたのに、ハッと気づいたらもう春で外気が冷たくない・・・ということで、最初から最後まで冷蔵庫で仕上げるスタイルでやってみました。冷蔵庫だとピチットシートたくさん使うし、冷たい外気に当てないなんて何となく邪道な感じがしたものの、食べたい気持ちが勝り仕込むことに。数か月熟成して夏には出来上がりな感じで。

が、あれだけ食べたかった割に仕込んでしまったらあとはなんだかもう冷蔵庫陣取って邪魔・・・な存在まで成り下がり、後はもうどんどんどんどん上へ奥へと追いやられ、そのうちに存在すらも忘れ去られ・・・だったのを、先日冷蔵庫の大掃除で発見救出。カットしてみたら真っ赤~♥ 一枚食べてみたら、ふわ~んと鼻に抜けるあの独特な香りにノックアウト。ささっと写真撮って、もう数枚つまみ食い。笑 自制心効かせて数枚でストップしたけれど、半分くらい一気にいけそうなくらいでしたよ。邪魔な存在だったのが一気に神棚までランクアップです。

子どもたちも(長男以外)大好きなので、見つかったら一瞬でなくなってしまふ・・・。早速塊二つ頼みました。この冬、時間差で3回くらい仕込めたらいいなぁ。思う存分食べたいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-12-01 19:45 | GAPS | Comments(0)

発酵野菜とキムチ

e0363513_07292010.jpg


発酵食品はGAPS生活に必要不可欠なので、発酵野菜とキムチは我が家の常備品です。とか言いつつも、だらけモードでキムチずっと切らしてました。でもホント、キムチって便利ですよね。あ、なんかちょっと味に変化を・・・って時にパッと入れたらいつもと違う野菜炒めになったりするし、豚キムチなんかも一瞬だし、お弁当の一品に納豆とあえて入れちゃったりもします。なくなってキムチの便利さというか必要性を再確認しました。

<キムチの作り方>
白菜・・・1.5キロ
シーソルト・・・54グラム(白菜の5 4%)
にんじん ・・・100g
大根・・・300グラム

●ヤンニョム
りんご ・・・3/4個
にんにく・・・5カケ
しょうが・・・子供のこぶし大
はちみつ・・・小さじ1
ナンプラー・・・大さじ3
桜あみ漬 ・・・70g(散々リサーチした結果これが唯一無添加で信頼できそうなものでした。)

ネギ・・・2本
ニラ・・・1把
昆布・・・10センチ
唐辛子細引き・・・大さじ3
唐辛子中引き・・・大さじ3

1.白菜を食べやすい大きさに切る。
2.大根とにんじんは2、3センチの長さの千切りにする。
3.白菜に塩を振り入れ、3時間ほど軽く重石をしておく。
4.ヤンニョムの材料りんご~あみえびまでをフードプロセッサーに入れペーストにし、2、3センチに切ったニラ、小口切りのグリーンオニオン、細切りの昆布、唐辛子を混ぜ合わせる。
5.ヤンニョムに千切りの大根と人参を合わせる。
6.白菜の水が上がってきたら軽く水気を切り、ヤンニョムと合わせて瓶に入れ室温で5日~1週間ほどで出来上がり。

ちなみにこの量で、32ozのメイソンジャー3本分です。

半年すっかり忘れさられていた熟成させたものを以前食べてみたら激ウマ!やっぱりこういったものは寝かせれば寝かせるだけ美味しくなるんだなぁと思い、長期熟成させよう・・・と毎回思うのにその前に全部食べてしまうんですよね。もっと作らないとー。


発酵野菜はもっと簡単です。お漬物に美味しそうなお野菜のざく切り(私はいつもキャベツか白菜メイン)をジャーにギューギュー詰めにして、そこに2%の食塩水を注いでしっかり蓋をして1週間。ニンニクやしょうが、こぶなんかも入れてあげると美味しくなりますよ。是非美味しいお塩使ってあげてください。

キムチも発酵野菜も100%漏れるので、トレーに乗せておくことをお勧めします。少し大きめか深めのトレーが安心ですよ。(何度も失敗して泣かされた私が言っているので間違いないです、はい。笑)

がっつり手を突っ込んで洗えるので、断然ワイドマウスがお勧めです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-11-15 09:23 | GAPS | Comments(0)

ローチョコレート

e0363513_15055520.jpg

またね、作っちゃいましたよ、ローブラウニー。ブラウニーっていうか、もうまさにチョコレート以外何物でもないお味なんです。GAPSやってる人もやってない人も、もうチョコレートはこれでいいんじゃないの?って言いきれちゃうくらい美味しいですね。

GAPSレシピで探すよりも、ロースイーツで探すほうがビジュアル的にも満足できるものがたくさん見つかります。ここで言うのも何なんですが、出版されてるGAPSレシピの写真がまあもう酷いこと・・・(海外出版)。もう作る前からやる気がそがれる感じの写真なのです。そんな写真載せるくらいなら、むしろ文字だけの方がマシ・・・なのですが、ローは違いますよ!日本サイトも海外サイトもバリバリインスタ映えの画像ばっかりでテンション上がります。私はロー派ではないのですが、ロー写真には萌えますね~。笑

前に作ったのとほぼ変わらずのレシピですが、今回ちょっとナッツを増量してみました。あと気持ちリッチにピーカンナッツをふんだんに。そう、今回は試しに1.5倍で作ってみました。これが我が家の小さなフープロの限界量。

<レシピ>
ドライフルーツ(オーガニックデーツ150g、レーズン100g、バナナ50g)・・・300g
ココアパウダー・・・90g
アーモンド(生、無塩)・・・30g
クルミ(生、無塩)・・・70g
トッピング用ナッツとドライフルーツ・・・適量

春に作ったドライイチゴを見つけ、トッピングでのせたい衝動にかられましたが、一応秋をイメージしたかったので我慢っ。ドライイチジクは作ったばかりの頃は赤かったのに、しばらくたったら黒ずんでしまい残念ながらもイチゴの代役務まらず。


今日は久々の秋空で気持ち良かったですね~。明日は公園でパーティなので、またいいお天気だといいな。皆様も素敵な連休をお過ごしください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。





[PR]
by ok0 | 2017-11-04 00:17 | GAPS | Comments(0)

焼きリンゴ

e0363513_20582575.jpg


無農薬の紅玉が沢山手に入ったので、軽くテンション上がりつつもまず焼きリンゴから。熱々をカットするとドバっとはちみつとバターが溶け出してもう最高です♥


e0363513_21382257.jpg
次男と一緒に作ってみました。私も焼きリンゴなんてもう何年振り?!だったのですが、まぁよく考えなくても難しいことな何もないですね。笑 グリグリ芯を抜いて、そこにシナモンとグラスフェッドバターと生はちみつをたっぷり入れてオーブンで焼くだけ。簡単なのに、なんかすごいもの作った感が味わえます。笑


e0363513_20582533.jpg

うちのちょっと温度高めのオーブン、170℃で40分くらいでこの状態に。家中に焼きリンゴの香りが漂ってました。お買い物から帰ってきた弟妹も、家に入るなり「んーーーーー♥ いいにおいがする~。」と。久々の焼きリンゴ、とーーっても美味しかったです。また作らねばっ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-10-29 10:55 | GAPS | Comments(0)

作り置きおかず

e0363513_22463760.jpg


作り置きおかずも細々とやってますよ。もう見飽きた画像なのですが、ほら、写真にしないとすぐ気が抜けちゃうのでね。(笑)これは運動会前日に作りました。お弁当おかずを・・・と思っていたのに、作りだしたらノッてしまって、全然関係ないものまで作ってた・・・。結果、運動会当日3時半起きでもギリギリ。優先順位付けるの苦手で。

手羽元の自家製豆板醤漬け(オーブンで焼く)
秋鮭のみそ漬け(オーブンで焼く)
鮭のマリネ(頭と身別々に)

和風コールスロー・・・キャベツの千切りに熱湯をかけて絞り、マヨネーズ、醤油、すりおろしにんにく、鰹節、お酢で和えたもの。どこかでチラッと見たレシピで、正確な分量は全然わからないのですが、適当に和えていくだけですっごく美味しいです。是非♥

牛挽きのスパイス炒め

カブの漬物・・・1センチ弱幅くらいに切ったカブと適当に合わせて切った茎をお醤油とお酢半々(酸っぱいのが好きならお酢を多めに)でぎゅっと漬けたもの。それだけ?!なのですが、丸一日経ったら立派なお新香になってます。箸休めに是非。

味玉
人参しりしり
鶏むね肉の野菜巻き(甘辛ダレに絡めて焼く)
ターメリックライムシュリンプ(ニンニクと炒める)
かぼちゃの炊いたの
洗った巨峰
デリ風かぼちゃサラダ
GAPSパン
谷中ショウガの甘酢漬け
プチトマトとウズラのゆで卵
ローストビーフ用サラダ




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-10-26 00:44 | GAPS | Comments(0)

栗の渋皮煮

e0363513_20543616.jpg

先日、ご近所の方から立派なお庭栗をたくさんいただいたので、いそいそと渋皮煮にしてみました。私と娘と末っ子の荒い鬼皮向きにも耐え、気づいたらゴトゴト煮立ってたり(しかも何度も)・・・にも全く動じず、つやつやに仕上がってくれました 我が家でも食べられるようにはちみつで。

わーい、お節の一品出来たっ。


e0363513_21045620.jpg

市販では見ない大きさでほんとに立派な栗たち!


e0363513_21045587.jpg

「〇〇〇(娘の名前)もやる!」「○○(末っ子の名前)もやる!」と寄ってきて、何気にちょっと面倒だな・・・と思いつつも、まぁちょっとやらせたらすぐに飽きてあっちに行くだろう・・・と思っていたら、黙々と鬼皮むいてる二人。熱湯にドボンと栗を入れて、15分くらいたったら鬼皮が柔らかくなっているので、ちょっと包丁を入れるだけで後は手でぴろ~んとむけます。包丁入れて、一か所むいたものを渡すとどんどんきれいにむいていく二人。むしろ私の包丁の入れ方が荒くて傷がついてしまったくらい。笑 

さすがに末っ子は途中で消えていきましたが、娘は最後まで黙々と手伝ってくれました。邪魔どころかものすごい戦力!来年は娘が手伝ってくれること最初から期待して取り組めそうです。

渋皮煮って何となく手間なような気がしますが、これからまた渋皮むかないといけない甘露煮に比べたらずっと楽ちん。数回茹でこぼしてあとは甘味つけて煮るだけですもんね。来年はもっとたくさん作ろうっとー!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。



[PR]
by ok0 | 2017-10-23 20:53 | GAPS | Comments(2)

次男と娘の誕生日ケーキ

e0363513_20272152.jpg

先日、娘の5歳の誕生日でした。まぁもう毎回、毎年どの子の誕生日でも思うのですが、ほんっっっとにあっという間。ついこの間満三歳で幼稚園入って、年少さんの時は毎朝泣きながら別れていたのに、来年はもう年長さんなんてー。去年までは泣きながら、ママママ・・と引っ付いての運動会参加だったのに、今年はさーっといなくなって、ずっと自分のクラスに座ってました。イヤーものすごい成長。嬉しいような、寂しいような?いや、まだ今のところ嬉しいです。(笑)

イチジクが嫌いな娘、この時期の赤はイチジクしかないのよー!と思いながらも無しで頑張ってみました。紅玉のピンクをもっとつけようと思っていたのに、紅玉のバラ、ケーキ組み立ての2時間くらい前に慌てて仕込んだのでちょっと残念な仕上がり。来年はもうちょっと計画的にやるね。ごめんね。1月くらいに産まれててくれたら、イチゴモリモリのケーキが作れるのに・・なんて思ってしまう私。笑


e0363513_20280239.png



8月には末っ子の誕生日の次に、次男の誕生日もありました。絶対デカいケーキにして!と言われていたので、25センチで。この時期はフルーツが豊富だわ~。(イチゴがないけど・・・。)白桃のバラはやっぱり最高です。あー、もうこの桃食べるたびに日本に帰ってきてよかった♥って思ってしまうくらい桃好きです。あ、私がね。笑 

次男もすっかり一年生になって、毎日楽しく学校通っています。小学校ってすごいですね。入ったときは、かろうじて自分の名前が書け、読むのもぽつ・・・ぽつ・・・という感じだったのに、今では漢字まで書き始め、教科書の音読も登場人物になりきって読んでいたり・・と別人。スポンジのような脳みそがいっぱい吸収しているんだろうなぁ・・・と。サッカーも頑張っていて、夏休みは毎日サッカー&川遊び。よく食べるのも手伝って、毎日会ってる親でさえ、おっ!と感じるくらいこの夏でぐっと体格がガッチリしました。


あ、11月には長男の誕生日もあるんでしたっ。今年はみんなお花デコで統一して、来年はもうちょっとなんか違った感じのケーキにしてあげたいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。

[PR]
by ok0 | 2017-10-21 20:49 | GAPS | Comments(0)

作り置きおかず

e0363513_14385971.jpg


作り置きおかず、写真に収めずとも細々と続けているつもりだったのですが、ハッと気づいたらまたメイン5種類、副菜3種類くらいのヘビロテになってました。ヒーッ。

私は写真のためにご飯作ってるのか?と軽く自己嫌悪に陥りつつも、まあモチベーションはなんであれ、作ってるんだからいいでしょ?と開き直りの気持ちもあったり。笑 人に見られてないとちゃんとできない自分を再確認。

●タンドリーチキン
●手羽元のニンニク醤油漬
●おこわ
●切り干し大根
●ブリの味噌漬け
●茹でブロッコリー
●ニンジンシリシリ
●ニンジンムース
●ローストビーフ
●ピーマンの甘辛煮
●GAPSパン
●煮卵
●さつまいも
●手羽先と大根の煮物
●GAPSクッキー




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しています。クリックよろしくお願いします。


[PR]
by ok0 | 2017-09-11 14:37 | GAPS | Comments(0)