アメリカ人の夫と子供四人、神奈川のプチ田舎の工房でお菓子、石鹸を作ってます。オーガニック野菜も作るべく現在畑作成中。


by オーコ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

自家製たらこ(くらし部門)

e0363513_07592738.jpg


上が明太子で下がたらこ。匂いかいでみたら正に「たらこ!」の匂いでそれだけでかなりテンション上がり、一切れ食べてみたら悶絶級の美味しさに一人小躍りでした。こんな簡単にたらこと明太子ができちゃうなんて♡ 

色々読んでいたら、冷凍すると寄生虫の危険性が無くなる・・・とのことだったので、一晩冷凍・・・のつもりが冷凍したらなんだか気分的に落ち着いてしまい、そのままホリデーシーズンに突入して、どんどん冷凍庫の奥へ追いやられ~と半ば忘れ去られていたところを、冷凍庫一斉掃除で救出されたわけです。もうすっかりたらこ気分ではなかったので、面倒だしポイ?と悪魔の声も囁いていましたが、自分を奮い立たせて仕込みました。捨てないでよかった~。

e0363513_08313165.jpg


生たらこの重量の6%の塩をまぶし、一時間すると水が出てきます。その水を捨てずにそっとひっくり返し、冷蔵庫で一晩。カチッとした感じになります。たらこの場合はこのまま形を整えてザル上げ、冷蔵庫で3日熟成させて出来上がり♡

明太子はカチッとした状態のまま、明太液に漬けて冷蔵庫で一週間。ザルにあげて2日で出来上がり。

<明太液の覚書>
生たらこ・・・250g
白ワイン・・・200㏄
鰹節・・・6g
醤油・・・大さじ1/2
昆布・・・5センチ
ゆず・・・大さじ1/2
はちみつ・・・小さじ1
唐辛子・・・小さじ1

白ワインを沸騰させてアルコールを飛ばし、かつお節と昆布を加えて30分ほど置いたらザルで濾す。濾した液に醤油、ゆず、はちみつ、唐辛子を入れ冷やし、塩漬けしたたらこを漬ける。

e0363513_07592758.jpg

やっぱりね、熱々のご飯と頂きたいですよね~。と言いつつも、これでじーじのたらこおにぎりを作り、私はたっぷりのバターを乗せたGAPSブレッドに塗って食べました。激ウマ♡ めんたいフランスとかもありますもんね。

今年の秋にはがっつり買い込んで1年分のたらこ&明太作りますよー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ランキング登録しました。よろしくお願いします。


[PR]
by ok0 | 2017-01-19 08:53 | GAPS | Comments(0)